歯周病予防 歯を白くする

MENU

歯にもエイジングがある?どんな症状なの?

歯周病の写真

40代になると肌がたるんでシワが多くなってきたり、お腹が出てきたりとエイジングによる影響が少なからずでてくる時期。
これは、歯や歯茎などのオーラルケアにとっても同じことです。

 

例えば、歳とともに気になることとして以下のような悩みがありませんか?

 

  • 歯茎がたるんで、少し黒ずんできた
  • 歯が黄ばんだりくすんだりしてきた
  • 口臭が前よりキツくなってきた
  • 歯磨きした後に出血することがある

 

これらは、歯の老化=エイジングのサインです。

 

その中でも特に気になるのが歯周病ですよね?歯周病は放っておくと歯茎と歯の間にプラークが入り込み、虫歯の原因にもなります。歯の上部の虫歯ならともかく、歯茎の虫歯は治療も難しく最悪抜歯という悲惨なことになりがちです。

 

それに、虫歯にならないまでも歯茎が緩んでくると歯がしっかり歯茎に固定されないため、グラついたり、抜けてしまったりすることもあります。そうならないためにも30代からしっかりしたオーラルケアを始めておきたいものです。


歯周病を予防するには歯磨きをキチンとすればいいの?

歯のエイジングの中でも一番怖い歯周病ですが、毎日朝晩歯磨きしているから大丈夫ということはありません。
ドラッグストアなどで売っている市販の歯磨き粉の成分は大きく分けて3つあり、「研磨剤」「発泡剤」「香料」です。
これらの成分は、一時的に歯の汚れを取り除いたり、爽やかさを演出するために、泡立てたり、スッキリした香りを楽しむための成分です。

 

実は歯周病予防に必要な成分は市販の安価な歯磨き粉には入っていないことが多いのです。
さらに言うと、よく「フッ素」配合などという歯磨き粉を目にするかと思いますがこの「フッ素」には発がん性があることが分かっています。
発泡剤の成分の一部にも同様に発ガン性があると言われています。

 

実は市販の歯磨き粉は非常に怖いものなんです。
ただ、みんな使っているから・・ということで皆さんあまり深く考えずに使っている事が多いと思いますが、
この記事を読んだ人は覚えて欲しいのは”市販の歯磨き粉”は健康に害を与える可能性があるということ。

 

では、どんな歯磨き粉を使えばいいの?それはどこに売っているの?それは次章で詳しくお話します。

管理人がオススメする歯周病予防の歯磨き粉

管理人も子供の頃から虫歯が多く、さらに、コーヒーは毎日10杯、タバコは吸うし、ワインも大好き!もちろん甘いものも大好き!という歯には極めて悪い生活を送っている40代後半の男性です。

 

管理人が歯の異常の気づいたのが40代前半、歯茎がめくれてきて歯茎の所に歯石がついて一部虫歯になっていました。
歯科医に言わせれば、よくここまで放っていましたね・・と笑われてしまいました。
その時に一緒に言われたのが、歯にもエイジングがあるから歯周病予防ハミガキで朝晩2回1回3分以上ブラッシングしてください。
ということでした。

 

その時にかかった治療費はなんと総額約4万円程、健康な歯なら1円もかからないのに大きな出費でした。

 

治療も済んで、一念発起、まずは歯磨き粉から徹底的に探し始めました。
でも、なかなかドラッグストアでは歯周病予防に効果的な歯磨き粉って実は置いていないんですよ。
みんな、研磨剤や発泡剤に多少味を買える成分が違う程度で・・シュミテクトという歯磨き粉が多少しょっぱくて、
歯茎にいいとは思いましたが、ちょっと物足りませんでした。

 

ネットでも調べに調べると、薬用歯磨き粉にはなるのですが、「オーラパール」というものを見つけました。
口コミを見ても凄く評判がいい歯磨き粉です。

 

オーラパールの口コミ評価

 

良い点 歯が1回の歯磨きでつるつるになる。 1日中つるつるが継続する。 口臭がなくなる。 初期虫歯を修復する。 歯が白くなっていく。 嗚咽がなくなる。(私だけかな??)歯磨きでおえっとするんですが、これは全くなりません。 悪い点 購入がネット限定。 電動歯ブラシの替えは定期購入で毎回くれるが、本体は1本なので家族1人分しかない。 最近違う歯磨き剤を使っていましたが、口臭が気になりすぐオーラパールに戻しました。 すぐ口臭がなくなり、ざらつきもなくなりました。 改めてオーラパールが凄いんだと思いました。 他のが使えないですね。違いがすぐ出てしまいますから。
歯を白く丈夫にするナノ粒子化した「薬用ハイドロキシアパタイト」と 歯肉炎を予防する「塩化リゾチーム」の日本で初めて同時配合した オーラパールと付属の音波電動歯ブラシを使い始めて 2週間以上経つと変化がありました。 白い歯になりたくて使い始めて どうなったかというと 一度使うだけでツルツルで 写真で記録して見比べてみました。 まず、歯茎にぶよっとしていた部分があったのが 引き締まりました。 それからコーヒー、紅茶などで付いたくすみが 気になっていた歯と歯のすき間の着色汚れが かなり薄くなってました。 きれいに毎日歯を磨いているつもりだったけど 取れてなかったのが衝撃!
元々オーラルケアには気を使っていて、ブラッシングに加えマウスウォッシュも併用しています。 親の努力もあり、小さい時から虫歯ゼロ!自慢です。80歳まで自分の歯で咀嚼するつもりですw デンタルクリニックには1年に1回を目安にクリーニングに行きます。虫歯と歯周病のチェックをしてもらって、歯石除去のクリーニングをします。 オーラパールを使い始めてから行ったクリーニングでは、歯垢の残りも少なくてよくブラッシングできてます!と誉められました♪

管理人の友人がオーラーパールを使った感想

オーラパールの歯を白くする効果

 

これは、管理人の友人が1ヶ月オーラパールを使って、使う前と使った後の歯の白さを撮った写真です。
歯科医のホワイトニングではないので、真っ白という訳でははないですがかなり白くなっています。

 

それと、写真を見てもらうと分かるかと思うのですが歯並びがよくないので歯石が溜まりやすく、結構虫歯があったようです。
これは虫歯の治療後の写真ですが、歯がツルツルして舌で歯の裏を触ってみると気持ちいいと言っていました。
それに、歯茎がキュッとしまってきたとも言っていました。

 

たった1ヶ月でここまで効果がでるには実は理由があります。

 

オーラパールの成分とその効果表

 

この表を見ていただくと、オーラーパールに含まれる9つの成分がどれだけ歯周病予防や虫歯予防、
歯を白くするホワイトニング効果が凄いかがひと目でわかると思います。

 

日本では、歯周病予防と歯を白くする成分が両方入った歯磨き粉はオーラパールしかないようです。
なので、アットコスメでも評価が高いのもうなずけます。

 

もし、あなたが40代で歯周病になりたくない!歯の黄ばみも落としたい!でも、歯医者にはお金もかかるしいけない・・
というならオーラパールを朝晩使うことをおすすめします。

 

管理人が調べたところ、ここまでオーラルケアに良い成分が入った歯磨き粉は他には見当たりませんでした。

 

OraPearl(オーラパール)

 

今なら電動歯ブラシもれなく貰えるキャンペーンやっているようです。お得ですね!

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   
ホワイトニング歯磨き粉特集