ブリリマントモア オーラパール

MENU

歯科医がすすめるブリリアントモアは本物か?

多くの人が気づいていると思うのですが、医者がすすめる商品というものはどうも企業との癒着があるようで・・
例えば、産婦人科で赤ちゃん用に出すミルクのメーカーだったり、皮膚科で敏感肌用の化粧品だったり、
歯科医でいうと、ブリリアントモアは歯磨き粉としてすすめられた経験もある人も多いと思います。

 

ただ、これらが一概に効果があるとは言えないというのが管理人の意見です。
どちらかというと、医者とメーカーのどろどろとした関係が容易に想像できてしまいますよね。
それ以上は書きませんが、本当によい製品が必ずしも医者が進めている訳ではないということです。

 

ブリリアントモアの製造元はあの天下のライオン株式会社、オーラパールは全薬販売株式会社当然企業力としては雲泥の差ですね。
ブリリアントモアもサイトを見てみても、最初にあなたは医療関係者かどうかをチェックさせられます。
つまり、販路としては歯科医、あるいはそれに付随する薬局のみが基本のようです。
でも、最近ではネットでも買えるようですが・・

 

では、何故ブリリアントモアの口コミがいいのでしょうか?
徹底的に調べてみました。

 

ブリリアントモアとオーラパール比較しました

オーラパールの本当の効果の写真

 

まず、美白歯磨き粉、ホワイトニング歯磨き粉で一番重要なのがその成分。
そこから、見ていきましょう。

オーラパール
●ハイドロキシアパタイト 
歯の表面のエナメル質の削れた部分を埋める成分歯がなめらかで綺麗に!

● マクロゴール400 
タバコのヤニを協力に取る成分

 

ブリリアントモア
●ピロリン酸ナトリウム 
ステインを歯の表面から浮き上がらせる成分

● 研磨剤 
銀歯が削れるほどの協力な研磨剤配合

 

つまり、ブリリアントモアの美白効果はピロリン酸ナトリウムの効果というより、もちろんそれもあるのでしょうがより協力な研磨剤がステインを削り落としているように思います。口コミを読むと銀歯が削れるというコメントも・・かなり強力な研磨剤が入ってそうです。研磨剤はエナメル質に傷を付け、しいては虫歯の原因になります。オーラパールのハイドロキシアパタイトと正反対の成分です。

 

これには管理人もビックリしましたが、勧めているのが歯科医ですから、虫歯になっても患者が増えるので結果的にはいいのかと。。。
ちょっと勘ぐり過ぎでしょうか^^;

 

次に価格

 

オーラパール・・・・・75g 2000円
ブリリアントモア・・・ 60g  950円

 

これは圧倒的にブリリアントモアの圧勝です。
ただ、歯を白くする歯磨き粉で950円??と管理人は思っちゃいます。
まぁ、研磨剤と発泡剤、それに人気のアプリコットなどの香料だけなら市販の歯磨き粉と中身は変わらないのでこの値段で売れるのでしょうが・・
ポリリン酸ナトリウムやリンゴ酸などの美白成分を使った液体ハミガキが1万円近いのを考えるとあまりにも安すぎない?と思います。

 

ちなみに、オーラパールは美白用歯磨き粉でありながら歯周病予防も同時にできてたった2000円です。
成分も全て公開されています。
オーラパールの成分表

 

 

ブリリアントモアとオーラパールの比較まとめ

管理人の結論としては、オーラパールとブリリアントモアは全くの別物です。

 

つまり、ブリリアントモアは研磨剤バリバリのエナメル質を削り取る歯磨き粉。特徴としてはピロリン酸ナトリウムがステインを浮かせるということ。
香料などの味付けでファンを増やし、歯科医経由での販売で安心感を与える販売方法ということですね。それ以上ではありません。

 

かたや、オーラパールはライオンに比べて弱小?な全薬販売株式会社が8年もかけて本当に真面目に作ってきた一流歯磨き粉。
それは、上にある成分表を見ても本当に歯を大切に考えている会社だということがよく分かります。
ちなみに、管理人はオーラパールを定期購入しています。

 

判断するのはあくまでもあなたですが、権威ある人からの勧められた商品だからという判断基準は捨てましょう。
自分の口の中で使うものですから、その成分一つ一つを吟味された歯磨き粉を選んでください。

 

公式サイトへのバナー貼っておきます。オーラパールはここからしか買えません
OraPearl(オーラパール)

ホワイトニング歯磨き粉特集